cradle

機能紹介

粒子追跡

粒子追跡機能では流れの中の粒子の挙動を解析することができます。

煙やホコリのように粒子の大きさが十分小さく、粒子の動きが流体の動きに殆ど追従していると見なせる場合には、
粒子の動きと流体の速度が一致すると仮定するマーカー粒子機能を利用することで、
動画1のように時間変化する流れの中での粒子や流れの様子を確認することができます。

動画1 カルマン渦列の流れ場での渦度の等高線とマーカー粒子

機能紹介一覧へ戻る

その他の機能

体験セミナー一覧

製品カタログ ダウンロード

V13製品カタログ [2017.10月改定版]ダウンロード [PDF/3.05MB]

熱流体シミュレーションソフトウェアの株式会社ソフトウェアクレイドルが開発・販売している全てのソフトウェア製品を掲載したカタログをPDF形式でダウンロードいただけます。

ダウンロード